別れさせ屋で費用を抑えて別れさせ屋の成功率をあげたいなら

調査・工作料金

別れたい相手がいる、別れさせたい相手がいる等の悩みを抱えているが、決して安く費用ではない、別れさせ屋の依頼費用。

なるべく別れさせ屋の費用を抑えて成功させたいとお考えの方が殆どだと思います。

別れさせ屋の費用が高い業者だから、成功する!別れさせ屋の費用が安い業者だから失敗する。と言う事ではないのですが、別れさせ屋の費用が安いから失敗するとお考えの方も多くいらっしゃるのですが、別れさせ工作が成功になる別れさせ屋の選び方について参考にしていただければと思います。

安い別れさせ屋と高い別れさせ屋。同じく成功出来るのなら安い別れさせ屋を選ぶ事は当然だと思います。

なぜ安い別れさせ屋と高い別れさせ屋が存在するのか。

簡単に言えば、調査員や工作員が動く人数と時間、稼働回数で費用が決まります。

依頼者様からの情報を元に、別れさせ屋の依頼の成功までにどれくらいの時間と人数が必要かを精査し提案し適正なお見積りを出させていただく事が本来の正しい別れさせ屋なのですが、会社の売り上げと契約本数を増やす為に安く見積もりを出して別れさせを失敗に終わらせる別れさせ業者も多数存在しているのが実情です。

別れさせ屋工作の契約平均金額は100万円前後となりますが、別れさせ屋の平均相場が100万円前後なのに50万円の着手金で依頼可能な業者が存在するとすれば、安い費用で別れさせ工作が出来る探偵社ではなく、安すぎて怪しい別れさせ屋となります。

調査員や別れさせ工作員などの、一件の依頼に対してどれくらいの時間が必要か?どれくらいの人数が動くか?によって金額に差が出てくるので安すぎる怪しい別れさせ屋は人を何時間も動かす事が出来ない、調査をしっかりと行う事が出来ずに工作に最初から行う為失敗する事が目に見えている事になります。

探偵の調査料金の相場が3時間で5万円という金額感を知っていれば自ずと別れさせ屋の依頼が成功するまでにかかる費用感は想像が出来ると思います。

しかし、残念ながら別れさせ屋の料金の定価は一律で計算する事は不可能です。

探偵の料金相場を基に別れさせ屋の料金設定をしている別れさせ屋は多いのですが、別れさせ屋は主にターゲットの動き次第で調査の過程が変わってきます。

事前にターゲットの動きがしっかり分かっている依頼の場合は調査は省けるので別れさせ工作から進むことが出来、効率よく別れさせ工作に進める為、何回稼働、何時間稼働したら成功できると提案する事が安く抑える秘訣ではありますが、ターゲットの動きが分からない依頼が多くその場合、ある程度予めターゲットの行動調査を行い、ターゲットと工作員が接触出来るポイントを精査し、連絡先の交換や接触をする必要があります。

ジースタイルでは自社のスタッフが調査と別れさせ工作を進行しますので仮の話にはなりますが

仮に時給1000円の調査員、別れさせ工作員を雇っている場合、工作員がターゲットに接触している時間、接触する為に待機している張り込み時間、接触後に連絡先を交換してやり取りをする時間、ターゲットと工作員が電話で話している時間など別れさせが成功する為にかかる時間を逆算していただければ到底別れさせ屋工作を成功させるまでに掛かる料金が50万円で収まる事はないのです。

別れさせ屋工作には調査員、工作員の他にも、交通機関の交通費や車両が必要であれば車両代、燃料費、高速代などの経費も踏まえて考えていただくと安すぎる別れさせ屋が成功させる為、依頼者の為にと思って稼働してくれるかどうかも怪しく思えます。

ターゲットとの連絡先の交換が完了後、ラインのやり取りやターゲットと工作員の電話の時間などの時給も依頼者様に請求する事になれば安すぎる別れさせ屋の成功率は疑問が生じますね。また、ラインやターゲットとの電話の時間等は依頼者に請求しないと言う業者があった場合は、お金にならない時間を割く探偵は残念ながら存在しないのが実情です。

別れさせ工作が成功するまでのトータルまでをしっかり考えて提案してくれる別れさせ屋を選ぶ事が最終的にコストを抑えて成功させる秘訣です。

別れさせ屋の契約種類とメリットデメリット

別れさせ屋で多いのは段階を踏んだ契約を取る別れさせ屋、一稼働いくら等の稼働毎の別れさせ屋、別れさせ成功までのトータルで契約を取る別れさせ屋、この3パターンが存在しています。

段階ごとに料金が発生する別れさせ屋の特徴としては、連絡先の交換までで60万円などと、入口を安くして契約を取りやすい金額に見せかけている所です。段階を踏むわけですので次の契約も60万円などとなると別れさせ屋の平均を既に超える事が明白だと思いますね。

稼働回数制の別れさせ屋も沢山存在していますが、約一稼働10万円前後が平均となっています。10日動いて100万円となりますが、ターゲットの情報次第ではターゲットが外出しない等の理由で空振りなども多いのが目にあまります。コロナが絶頂時は最悪で不要不急などでターゲットが出てこないという事が頻繁にありまして、成功までのトータルで契約している私達はかなりダメージがありました。話はそれましたが、10回稼働で100万円だとして14回稼働して100万円と言われたら、安い別れさせ屋かも?と思うかもしれませんが、ターゲットが外出しない等の理由で追加契約が必要になれば最終的に別れさせるまでに何回かかるか?と考えると平均をこえているケースが殆どです。

参考記事※稼働回数と稼働時間についての説明【重要】をお読みください

参考記事※回数制と期間性の違い

別れさせ屋の契約で目先の費用が大切か?それとも成功率か?

別れさせ屋の費用は決して安い金額とは言えません。ですが、目的のものを得る為に安いと感じるか?高いと感じるかには個人差があり、美容にお金を高額かける女性もいれば、車が趣味な方もいる。別れさせる事に平均100万円前後の費用を掛ける事が高いと感じる場合は、別れさせる事への価値がターゲットには無いという事になると思います。

別れさせ屋の費用を抑えて成功させたい!と言う気持ちは当たり前の事だと思いますが、料金ばかりを求めすぎて成功する方法をないがしろにすると成功率が格段に下がり、そこまで掛けた費用が水の泡になってしまいます。

弊社のお問合せの中には「予算10万円の工作を希望します」とご相談もあったりしますが、調査員や工作員を大幅に削ったとしても別れさせ屋の成功する可能性についてはゼロに近いと言っても過言ではないため、その旨を伝えお断りさせていただくか、必要最低限何が必要か、依頼者の目的は何かをしっかりとお話しさせていただいております。

別れさせ屋は各社様々な方法を提案してくるので、まずは方法を聞かせてもらって、成功率が高そうな別れさせ屋に見積もりを出してもらい、他社の別れさせ屋と比較をする事で成功率や予算を後から検討する事が安い料金で目的を達成する事ができる良質な別れさせ屋の選び方です

安い料金の別れさせ屋だから成功率が低い訳ではなく、料金が安いから高い料金の方法を取る事が出来ずに成功率が下がってしまうのが安い料金の別れさせ屋のスタンスになります。

料金が安いから別れさせ屋は成功率が低い!のではなく、例えば、Aの方法で80万円の費用で成功率が80%の見込みがあっても、Bの方法で50万円の費用でも成功率が90%の見込みがあると考えた場合、Bを選択するのが当たり前ですが、別れさせ屋によっては料金の高いAの方法を提案して成功率よりも利益重視の別れさせ屋もあるのです。

Bの方法を提案しない別れさせ屋やBの方法を知っていながらAの方法を提案する別れさせ屋と比較すれば、Bの方法を提案する別れさせ屋は別れさせ工作の料金が安く成功率も高いのですから、どの別れさせ屋がBの方法を提案するか?は依頼者が探さなくてはいけません。

なぜ安い料金で依頼を承れるのか?を比較しなければ安い別れさせ屋に辿り着く事がなく、調査や工作員の人数を増やして工作をする方法なのか?必要最低限の人員で工作を進める方法なのか?人員が多い程料金は高くなりますから、調査員・工作員の人数をどれだけ抑えて、しかも大切な別れさせ屋の目的を成功させてくれる別れさせ屋を選定しなければなりません。

掛かる経費を削減できる方法なら更に安い費用に抑える事が出来、接触方法や調査方法、別れさせ工作の具体的な方法を聞けば自ずと料金を抑える方法なのか?が分かります。

具体的な方法を別れさせ屋が説明しない業者もあるようですので、面談でしっかりと方法をきいて選定する事が大切です。

悪質な別れさせ屋も増加している

別れさせ屋を探している最中に他社と比較して明らかに料金が安い別れさせ屋を発見した場合、依頼しても平気なのかな?と不安を抱くかと思います。不安だけど安いからやってみようかな・・・と依頼する方も少なくなく、成功する見込みがよく分からないのに依頼すると悪質な別れさせ屋の餌食になってしまうのです。

料金が安すぎる別れさせ屋に依頼して、一切稼働してもらえず契約が過ぎてしまうケースも耳にしますので、悪質な別れさせ屋ではないか?と一旦冷静になって判断し、何社か問い合わせをして方法などをしっかり比較してみると目的が達成する最善策だと思います。

別れさせ屋を探していると、たまに目にするコミコミプランやお試しプランといった一定料金でお試しできる別れさせ屋も存在し、お試しプランやコミコミプランで上手くいけば安く成功させる事が出来るかも!と淡い期待を持つ方もおりますが、お試しプランやコミコミプランの悪質なやり口に騙されてしまう事もあります。

お試しプランで上手くいけば・・・と考える方は少しでも安い料金で成功させたい。依頼して失敗したくないと考えていらっしゃると思いますが、お試しプランで別れさせ屋に依頼するのに相場で十万単位です。失敗でしたで終わってしまって済む金額ではないはずです。

お試しプランやコミコミプランは低予算でもちょっとやってみたい。と思って依頼する方が多いのですがちょっとやってみたい。安いから一度やってみたい。失敗したくないからやってみたいと依頼されると思うのですが、失敗しない為に別れさせ屋を選ぶのではなく、成功する為に別れさせ屋を選ぶ必要があるのです。

お試しで他社で接触までしてもらったのですが、工作が続いていないや、他社で工作をお願いしたらバレてしまった等のお問合せが増えてきています。

料金が安い別れさせ屋を探してるけど分割じゃないと支払いが出来ないと言う方も多くいます。別れさせ屋に自社分割を求める場合、着手金が分割なので工作を途中で中断されてしまうトラブルも耳にします。

安い料金の別れさせ屋で依頼先を見つけた方は支払い方法についてもクレジット決済の様な金融機関を利用した契約をしなければ金銭的な問題から別れさせ屋の依頼を失敗に終わらせてしまう形にもなりかねません。支払い方法についてもどんなものがあるのか?選定してから依頼をするようにお勧めします。

参考記事※悪質な業者には十分ご注意くださいも合わせてお読みください

別れさせ屋の調査員、工作員次第で費用を抑えられます

別れさせ屋の費用を安く抑えたい場合、地域に根付いた調査員や工作員を活用できる別れさせ屋を選ぶのも大切です。

例えば大阪在住の依頼者でターゲットも大阪であれば東京の別れさせ屋に依頼すると大阪までの出張費が必要経費になってしまいます。

東京~新大阪間の新幹線の料金が一人片道14000円程、調査員を2名移動させると片道だけで28000円、往復で5万円を超えますし、そこに宿泊費やレンタカー代等必要になりますので大幅に経費がかかってきます。

経費を削り車で調査員や工作員が向かう場合にしても、今は燃料代、車両代、宿泊費、大幅な時間のロスもありますので経費を削減する事は然程出来かねます。

10回調査や別れさせ工作を行えば、最低でも60万位の経費が掛かってしまい支払わなくてもいい出張費が嵩んでしまいますね。

しかし大阪に調査員や、別れさせ工作員が在住しているのであれば経費や宿泊費などの無駄な経費が掛かる事なく依頼を承る事が可能です。

しかしながら全国に支社があると装いながらレンタルオフィスを全国に借りて、全国に調査員や別れさせ工作員が在籍していると見せかける別れさせ屋もあるので注意が必要です。

別れさせ屋は探偵として当たり前の調査力と特殊な工作員といった人材を屈指し成功に導く為の会社です。

メイン部分を担う調査員や工作員の技術や能力が低く、適切な方法が提案できなければ料金を抑えても成功率が上がる別れさせ工作を行う事が出来ません。

探偵としての調査スキルは必須であり、技術の低い調査員や工作員に頼る事になれば、別れさせ屋工作は当然失敗に終わります。数社面談した中で面談員の質も確認しなければならず、安い料金で成功させる方法を提案する別れさせ屋は調査員や工作員の質の高さを裏付ける面談員の質も高くなっています。

料金・費用の差だけで契約を検討するのはお控えください

別れさせ屋工作や復縁屋工作の料金・費用は決して安い費用ではありませんが、料金・費用ばかりに捉われてしまうと本来の目的を見失い、何も得られなかった・・・となる可能性がございます。

別れさせ屋の一般的な相場よりも大幅に安い別れさせ屋には理由があり、料金・費用を抑えて依頼したいと考えるのは当然な事ですが、安すぎる別れさせ屋に依頼して失敗となってしまうと最悪ターゲットにバレてしまった等の収拾がつかない事になりかねません。

本来の目的である、別れさせ成功!復縁成功!を真剣に成功させたいのであれば、料金・費用で判断するよりも、方法や提案、成功率を優先して考えなければなりませんが、依頼を検討する際に料金・費用と成功率や方法を比較すると、どうしても比重を料金・費用に考えてしまいがちです。

優先順位を料金・費用にするから失敗するという事ではありませんが、予算を削れば削るほど提案できる方法にも限りは出て来る為、成功率は自ずと下がると思っていただいて過言ではありません。

再三こちらの記事でご紹介しておりますが、料金・費用を抑えたい気持ちは分かりますが、別れさせ屋に依頼する際に一番大切なのはお金ではなく結果ではありませんか?

成功と言う結果を得る為に契約を交わすことが目的なのであれば予算の都合はもちろんあると思いますが、まずはどんな方法を提案してもらい、その成功率について考え、成功率の高い方法だと認識出来てからはじめて、料金・費用について自身のお財布の中身と相談するからこそ適切な業者選びに繋がります。

低予算で出来る事はどんな企業努力があっても限界があります。

最初は料金・費用に拘らずに相談し、方法や成功率についてイメージが出来てから限界までコストダウンしてもらえる別れさせ屋や復縁屋を選ぶ事をお勧めさせていただきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

復縁屋や別れさせ屋の業界トップクラスを誇る㈱g-style千葉支店のスタッフになります。
依頼者様ファースト!精神で毎日奮闘しております。どんなご相談でもお気軽にご相談ください。

コメント

コメントする

大きな地図で見る

目次